よくある質問

Pillow fitter
Masahiro Yamamoto
枕 CONTENTS
枕と安眠
身体に合わない枕は万病の元
枕の高さと頚椎弧
枕の高さと頚椎弧
たまたま購入した枕が体に合わないせいで、肩こりや頭痛、不眠といった症状を引き起こすことは珍しくないようです。当店にも「よく眠れない」「目覚めが悪い」といった症状を訴えるお客さまが相談にみえられますが、その原因は精神的・肉体的なストレスというより、単に枕が合わないせいであることが少なくありません。
小さな枕屋の小さな考え
…通信販売では、想像力だけで買うわけですから、もし合わなかったらという不安は大きいと思います。それでもうまく合って気持ちが良ければメデタシですが、合わなければ押し入れの収納スペースを減らすか、ゴミを増やすか、無理して寝るかのいずれかとなります。
これではまずいと思います…
東北商工リサーチ
東京商工リサーチ東北支社様から優秀賞をいただきました。
新開発商品
携帯用旅枕
ホテルの枕だとどうもよく眠れない…。そんなあなたに本格的な携帯用安眠枕をお創りいたします。
携帯用枕のオーダーメイド版を開発せよ!
いつでもどこでもぐっすり熟睡。軽くてかさばらず、どこへでも簡単に持ち運べる『コットン旅枕』。安眠まくらの専門店天童プップが、ストレスの多い現代人に贈る新しい旅の必需品です。まくらが変わってなかなかねつけない方、また出張がちで生活のリズムが不規則になりがちなビジネスマン、ビジネスウーマンにおすすめします!

枕に関するよくあるご質問にお答えします。

Q:遠隔地の人でも合う枕は作れるのは、なぜですか。
A:当店には約2万人のお客様のデータがありますが、データだけでは枕は作れません。 やはりこれまでの22年間、お客様お一人おひとりと対話しながらお作りした経験が貴重なものになります。

お客様からいただいたデータに向き合い、、お客様のお体の特徴、お困りのことなどをよく考えて3グラム、5グラムと調整して仕上げてまいります。


Q:枕は何年ぐらい使用できますか。
A:使い方にもよりますが、5〜6年は普通です。10年以上お使い頂いている方もいらっしゃいます。


Q:枕の手入れはどうすればよいですか。
A:当店の枕は通気性が良いので、日ごろのビーズのお手入れは必要なく、枕カバーさえこまめに洗っていただければ、いつまでも清潔にお使いいただけます。

ビーズを洗う場合は、内袋別にザルなどに取り出し、中性洗剤で手洗いして、陰干しにしてください。

Q:使っているうちにつぶれて低くなりませんか。
A:当店のビーズはつぶれて低くなることはありません。長期間、正しい高さをキープします。


Q:いびきに効果はありますか
A:いびきにはいろいろな原因があり、必ずしも枕とは限りませんが、枕によるいびき対策は次の二つです。

(1)正しい枕で良い寝姿勢を保つことにより、気道を拡げて呼吸の通りを最大にする。
(2)快適な横向き寝ができる枕で、いびきを軽減する。


Q:枕の上下はどうして見分けますか。
A:当店の枕の中袋には、「人形のマーク」が下側【首側)についています。カバーをかけた時の上下の見方は、種類によっても違いますので、そのつど個別にご説明させていただきます。



Q:ビーズの音はしませんか。また、固くありませんか。
A:個人差はあると思いますが、これまで音が気になられた方はほとんどおられません。固さはないと思います。むしろ、柔らかいというご感想もあります。不思議な感覚とか、しなやかな感じとおっしゃる方もおられます。



Q:ネット注文の場合、高さを調整するのはどうしたらよいですか。
A:実店舗の場合はご持参いただければいつでも調整させていただきますが、ご遠方の方には、電話あるいはメールで調整させていただきます。

ご様子を伺って、こちらから枕の各部分ごとの必要なビーズの増減量を申しあげますので、お手数をおかけしますが、調整をお願いいたします。 (予備の補充材は商品に必ずお付けしています)



Q:枕にタオルを巻いても大丈夫ですか。
A:薄手のタオル一巻きぐらいでしたら問題ありません。タオルの多重巻きや厚手のタオル使用は、高さが変わりますので、おすすめしません。



オーダーメイド
安眠枕の専門店
天童プップ

〒994-0065
山形県天童市清池18
TEL&FAX:023-655-7088
山本 正廣
E-mail:info@puppu.co.jp